異常なカタカナ語の氾濫
 -
RSS

最新記事

風土がFoodを生む?
本当の英語力って何?
恐るべしCNNのトランプ退任報道にみるニュースの見方
Nice to meet you‼は、「初めまして」だけじゃない
stand.fm開局のお知らせ

カテゴリー

TAKAと行く イギリス語学研修
お知らせ
メアリグラスゴーマガジン
国内英語漬けキャンプ

英語学習 Tips
検索エンジンの供給元:

マイブログ

異常なカタカナ語の氾濫

【最近氾濫している、カタカナ語について】
コンセンサス、リテラシー、エシカル、サイステナブル…
最近、こんな訳のわからないカタカナ語が氾濫しています。日本人はこういうのが好きですよね。こうするとちょっと知的に見えるのでしょうか。そうであれば、日本語は「ダサい」と感じているということでしょうか?
語彙力の少ない人がこういう表現を好んで使っている印象があります。言葉は意思伝達の道具。他の人に伝わらない言葉を使ているのであれば意味がありません。語彙力のある人は、聞いている人に伝わるようにわかりやすい語彙を選択して使うことができます。こういったカタカナ語を乱用する人は、「日本語も英語も中途半端ですよ」ということを露呈するようなもの。
英語を勉強する人にはそれが意思疎通の手段であるゆえ、安易に「カッコいい」カタカナ語を使う人に迎合することなく、母国語の語彙力の強化にも励んで欲しいものです。
(と言いながら、「自分はできているのか?」と自戒の意味も込めながら。)


異常なカタカナ語の氾濫に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment